top of page

ママシリーズ始まるよ〜

みなさんこんばんは、マギです!



いよいよ今年も最後の月となりました。


今月より、毎月恒例のセミナーで


「ママシリーズ」と題し


次の3ヶ月間は、


出産後の様々なケースについて


お伝えし、話し合っていきます。



私たちの仕事は


赤ちゃんの撮影をするところばかりに


ついついフォーカスしがちですが


実際にはそのお母さんが


私たちの主なお客様であり


そのお母さんを知り、


どう接するかがとても大切です。



お母さんへの対応は、


ニューボーンフォトグラファーとして


ものすごく重要な要素です。


事実、


JNSAのコース自体の大部分は


妊娠と出産後についてですし、


私はお母さんたちの気持ちを


理解する時間を取ることが


重要だと心から信じています。



それでは、


ママシリーズに敬意を表して、


お母さんの写真撮影のための


いくつかのヒントをご紹介します:



1. お母さんの顔と赤ちゃんの顔を


できるだけ近づけて撮影してみてください。


顔同士が近いほど、


写真に込められる愛情の深さが強くなります。



2. 顔の向きを合わせてみてください。


もし赤ちゃんが少し上を向いているなら、


お母さんにも顔を上げてもらうよう


お願いしてみてください。



3. 私はお母さんたちが美しく写るよう、


高い角度から撮影します。


もしお母さんが座っている場合は、


フォトグラファーは立って構えると


カメラの角度も高くなります。


お母さんが立っている場合は、


彼女よりも高い位置に立つために


椅子等に立つ必要がありますが、


全体的には安全ではありません。


ですので、


お母さんたちには


座ってもらう方がベターです!



これらのヒントが


少しでも役に立ちますように。



そしてマンスリーセミナーや交流会で


よりたくさんの方にお会いできることを


心から楽しみにしています!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page