安心安全な撮影について

jnsa froggy.jpg

ニューボーンフォトは本当に安全なのか?

ニューボーンフォトは本当に安全なのか? 撮影を考えられるママとご家族さまにとって最⼤の関⼼事だと思います。

専⾨家からの正しい知識を学んでいること

得た知識から安全への対策をとり続けていること

この2つは 安全なニューボーンフォト撮影を提供するために必須の項⽬です。

maggie_edited.jpg

例えば…

 

・撮影のためにとるポーズは胎児姿勢を意識しており 撮影の際には必ずベビーに⼿が触れられる距離に誰かがいる必要があること

 

・⾃⽴の難しいポーズや、同時に撮影することが危険だと考えられる場合 (兄妹やペットとの撮影)では合成が⽤いられること などは安全を優先するフォトグラファーにとっては常識です。

froggy1_edited.jpg
froggy2_edited.jpg

このような撮影における安全について ニューボーンフォトセーフティー協会では 臨床経験を持ち、かつニューボーンフォトの現場を知る助産師が中心となり、日本で活躍するフォトグラファーへ正しい安全の知識に対する学びの機会を提供します。

 

当協会で認定を受けたフォトグラファーは 安全への意識が特に高いフォトグラファーであり、ママやご家族がいつでも安心してニューボーンフォトグラファーに撮影を依頼できる環境作りを目指します。